キレイに痩せる!脂肪吸引治療の受け方ガイド
切らない脂肪吸引おすすめクリニックはコチラ
切る脂肪吸引おすすめクリニックはコチラ

キレイに痩せる!脂肪吸引治療の受け方ガイド > 脂肪吸引に関する基礎知識 > 脂肪吸引はエステや医療ダイエットとどう違うの?

脂肪吸引はエステや医療ダイエットとどう違うの?

切る脂肪吸引切らない脂肪吸引お悩みを解消するのはどっち?

診断スタート

「痩せてキレイになりたい」「美ボディに憧れる」といった思いから、ダイエットやエステ、脂肪吸引をしてみたいと考える女性は少なくありません。中でも脂肪吸引はより早く確実にスリム効果を得られる施術方法として人気を集めています。このページでは痩せるための代表的な方法であるダイエット・医療ダイエット、痩身エステと、脂肪吸引がどのように違うのかメリット・デメリットと合わせて紹介しています。

脂肪吸引はダイエットに比べてリバウンドし辛い

ダイエットと脂肪吸引の大きな違いは、痩せるためのメカニズムにあります。ダイエットは基本的に食事制限や運動をすることで摂取エネルギーと消費エネルギーをコントロールし、「脂肪を小さく」します。一方脂肪吸引は、さまざまなマシンや方法で「脂肪を細胞ごと除去」してしまうのです。

ダイエットよりも脂肪吸引の方が確実に痩せる

脂肪とは小さな脂肪細胞の集まり。この脂肪細胞の数は生涯変わらないと言われています。そのため、脂肪を小さくする効果のあるダイエットは、運動を怠ったり気を抜いて食べ過ぎてしまったりすると、すぐに元の大きさに戻ってしまう「リバウンド」が起こりやすいのです。

その点、脂肪吸引は太る要因である脂肪細胞をまるごと除去してしまうので、リバウンドの可能性が少なく、すぐに痩せたことを実感できます。

近年では脂肪の除去にメスを使わない施術方法も多くありますので、運動や食事制限を毎日つづけるのが困難な方やより確実に細くなりたい人におすすめですよ。

医療ダイエットは脂肪吸引よりも高額になる場合がある

ダイエットの中には、「医療ダイエット(メディカル・ダイエット)」というものもあります。

主に食欲抑制剤や脂肪吸収阻害剤などを用いた「薬物療法」、偏った食事や間食・暴食などの食習慣を見直す「行動療法」、病的な肥満や高度肥満に対して、胃を小さくする処置を行う「外科手術」の3つ。

医師や栄養士、カウンセラーの厳格な診察や管理の下で行うダイエットです。健康面や心理面の専門家から的確なアドバイスやサポートがもらえるため、普通のダイエットと違いリバウンドする確率も低く、高確率で痩せることが可能なダイエット方法です。

医療ダイエットは保険適用外だと高額に

医療ダイエットは、傷が残るリスクがある「切る」脂肪吸引や、確実に脂肪細胞を破壊することができない場合の多いエステサロンで受ける脂肪吸引よりも信頼できるダイエット方法と言えるでしょう。

しかし、病状や体質によっては保険が適応されず治療費用が高額になることも。また特殊な外来なので行っている病院が少なく近場では受けられないというデメリットがあります。

「近場で医療ダイエットを行っている病院がない」「保険が適応できず高額になってしまう」という方の場合は、「切らない」脂肪吸引がおすすめ。傷あとが残るリスクや脂肪細胞を取り残してしまう可能性も低く、確実な効果と成果を得ることが可能です。

痩身エステの効果と脂肪吸引の効果の長さは違う

女性であれば1度は「やってみたい」と思うエステ。エステサロンで優雅にマッサージを受けることで日々の疲れをとることもできます。痩身エステは、脂肪細胞を燃焼し辛くする体脂肪と老廃物の塊「セルライト」の解消に効果的な施術です。脂肪吸引に近いスリム効果が得られるとして注目を集めています。

プロのエステティシャンによるハンドマッサージや超音波・赤外線などのマシンによる「キャビテーション」で、痩せない体の原因となるセルライトを体から排出・除去。セルライトが溜まり辛い体質を作ります。脂肪の落ちづらい太ももやお尻に特に効果的です。美容のプロであるエステティシャンにダイエットや肌を美しくするコツを相談できるメリットもあります。

痩身エステの効果は一時的

マッサージやキャビテーションでは、セルライトを解消するダイエット効果だけでなく日々の疲れをとることもできる利点がありますが、痩身効果は一時的なものです。

効果を持続させるには、体質が変化するまでエステサロンに通い続ける必要があります。そのため施術内容によっては高額な費用がかかることも。また、日々の生活習慣をしっかり整えないと痩身エステで得た効果も無駄になってしまいます。

脂肪吸引の場合、ほとんどの施術は1回で大きな効果を実感でき、効果も長く持続します。またセルライトは食事制限や運動でも落とすことができ、医療ダイエットで専門家に相談すれば短期間で改善することも可能です。

痩身エステは日々の息抜きやちょっとした贅沢、結婚式や婚活などイベント前の最後のひと押しとして利用するのがおすすめ。確実な効果をより長く得たい方には脂肪吸引が最適です。

  • 二の腕
  • 背中
  • ウエスト
  • お腹
  • お尻
  • 太もも
  • 膝まわり
  • ふくらはぎ(足)

痩せたい部位によって、治療方法が異なるって、ご存知でしたか?
あなたがスリムになりたい部位をチェック!

脂肪吸引の方法切る手術方法とは

吸引管で脂肪を吸引する治療法です。
最近では、皮膚の切開の範囲も小さくなり、その分身体への負担も軽くなっているんだとか…。
クリニックによって様々な機器や手法を用いて脂肪を吸引しているようですが、それぞれどんなリスクや効果が期待できるのでしょうか?
機器や手法ごとに分けて東京のクリニックをまとめてみました。

  • 機器や手法の違いをチェック
  • 切る脂肪吸引クリニックおすすめ5院

切らない手術方法とは

吸引管を使用せず、外からの刺激で脂肪を減らす治療法です。
最近では、アメリカの厚生省が痩せると認可しているハイテク技術を搭載したマシンまであり、身体への負担も軽く、治療後は普段通りに過ごせます。
クリニックによって様々なマシンがあるようですが、それぞれどんな効果が期待できるのでしょうか?

  • 機器や手法の違いをチェック
  • 切らない脂肪吸クリニックおすすめ5院

脂肪吸引クリニック選び3つの心得

大切なクリニック選び

クリニックならどこでも良いというわけではありません。
脂肪吸引の技術は、医師の腕次第で仕上がりに大きな差があるといわれています。

失敗者口コミ
  • 治療後、肌が凸凹になった…
  • 治療した肌のたるみがひどい…
  • 傷が治らない…

など…技術力の低い、不慣れな医師の治療はとてもリスクが高くなります。
このリスクを減らすために、正しいクリニックの選び方やおすすめできないクリニックの特徴をご紹介します。ぜひご参考にしてください。

クリニック選び3つの心得

東京の脂肪吸引クリニックを比較してみました!

切らない脂肪吸引おすすめクリニックはコチラ

切る脂肪吸引おすすめクリニックはコチラ