キレイに痩せる!脂肪吸引治療の受け方ガイド
切る脂肪吸引切らない脂肪吸引お悩みを解消するのはどっち?

診断スタート

最先端技術で1cm幅の脂肪層を切らずに皮下脂肪を破壊するライポソニックス。
一体、どんな仕組みで皮下脂肪を破壊するのでしょうか?この機器の特長や治療メリットを調べてみました。また、体験者の口コミも紹介しますので、切らない脂肪吸引をご検討されている方は、ぜひ参考にしてください。
また、口コミや評判で人気の「切らない脂肪吸引治療BEST3」も要チェック!!

切らない脂肪吸引 ライポソニックスで評判のクリニックはココ

ライポソニックスの特徴と施術方法は?

ライポソニックスってどんな治療?

痩身効果のあるレーザーにはいくつかの種類がありますが、一度の施術で大きな効果が期待できるのがライポソニックスです。痩せるメカニズムや副作用、リスクについて見ていきましょう。

施術方法

ライポソニックスは、皮膚に超音波を当てることで脂肪組織を加熱し、痩身効果を出す機器のことです。脂肪を減らしたい部分に印をつけてから、超音波を照射していきます。一つの場所に対して行う照射は4回程度です。

メカニズム

ライポソニックスでは、HIFU(ハイフ)と呼ばれる高密度焦点式超音波を照射します。HIFUは体の中で超音波を1点に集めるため、脂肪層だけにアプローチすることが可能。ターゲットとなる脂肪層だけを集中的に破壊します。

施術時間

治療時間は1~2時間程度。施術回数も基本的に1回で良いといわれているため、何度も通う必要はありません。1回の施術で思うような結果が得られなかった場合は、3か月以上経てば再度施術を受けることができます。

他の瘦身施術との違い

ライポソニックスの特徴は、他の施術方法と比べて大きな効果が期待できること。脂肪細胞自体を破壊するため、リバウンドもしにくいといわれています。また、傷跡が残らないことも特徴です。

対象部位

体の中で超音波を集める仕組みのため、皮下脂肪が2.5㎝以上ある部位でないと施術は受けられません。しかし、脂肪があれば全身のほとんどが対象部位です。

ライポソニックスの効果は?

ライポソニックスの施術を受けるには、対象部位に2.5㎝以上の脂肪が必要のため、二の腕やお腹、太ももといった部位がメインのようです。これらの部位では効果も出やすいといわれており、実際にお腹に施術を受けた方では2㎝程度サイズダウンしたとの報告もあります。また、ライポソニックスでは脂肪細胞を完全に破壊できるため、リバウンドしにくいこともポイントです。

効果は徐々に現れますが、これはライポソニックスの施術方法に理由があります。超音波によって破壊された脂肪細胞は、マクロファージによって体内で消化されていきます。そして、2~3月程度かけて体外へ排出されるため、効果を実感するには少し時間が必要です。一般的に、施術後3週目くらいから効果が出始めるといわれています。

ライポソニックス
  • メリット

    施術回数は基本的に1回でOKです。脂肪細胞自体を破壊するため、リバウンドも起こりにくくなります。部分痩せマシンでは、今のところ最も効果が高い治療の一つとされています。 任意の形にデザインすることも可能です。
    脂肪吸引で見られるような合併症が起こりにくく、身体への負担が軽いとされています。
    また、ドクターの技術による治療効果の違いも少ないようです。

  • デメリット

    脂肪層の厚みが2.5cm以上ないと施術できません。
    2~3ヶ月かけてマクロファージなどの貪食細胞に食べられながら、徐々に効果が現れてきます。
    他の切らない痩身法に比べると、痛みやダウンタイムがあります。
    2012年リリースの最新機器のため、まだ歴史が浅く、ほとんど情報を入手できません。

  • 治療・メンテナンスについて

    トリートメントハンドピースを脂肪を減らしたい部分にあて、HIFUをスキャンするように動かしながら、脂肪細胞を破壊していきます。
    部分的に痛みが生じる場合がありますが、超音波のエネルギーを調整しながら行なえば、十分我慢できます。治療時間は大体1~2時間。
    とくに後処置や生活制限、運動制限はありません。食生活や適度な運動を心掛けることで、より効果を高めることができます。
    軽い痛みが残っても日常生活やスポーツには支障ない程度です。
    内出血が出た場合も、2週間ほどで治まります。
    1回の施術で満足できない場合は、3ヶ月以上あけてから行います。

ライポソニックスの特徴

対応部位 皮下脂肪が2.5cm以上ある部位(おなか・ヒップ・太腿・二の腕など)
施術時間 60分ほど
施術回数 1度の治療で効果が得られます。
痛み 照射部分に熱を持ったような痛みが生じたり、一時的に感覚が鈍くなったりすることがあります。
ダウンタイム 内出血ができることがありますが、通常2週間程度で消えます。
施術できない人 部分痩せ希望で痩せたい部位の脂肪が2.5cmに満たない方、痩せたい部位にヘルニアがある方、妊娠中か妊娠している可能性がある方
傷あと なし
皮膚を切らずに体外から照射するのみなので、傷跡は全く残らない。
仕上がり なめらかで自然なラインに仕上がります。
注意事項 施術後、3週目くらいから効果が出はじめます。2ヶ月程度で落ち着きますが、なかには3ヶ月をすぎても減る方もいます。
副作用情報 副作用はありません。

治療を受けた体験者の声

上腹・下腹・側腹

治療中は、皮膚の奥の方にジリジリと軽い痛みを感じました。
私はあまり内出血は出なかったのですが、他の人はもっと多いそうです。

1週間後は、まだ軽い筋肉痛のような痛みが少し残っていましたが、とくには気になりませんでした。

今は1ヶ月経って、下腹部とウエスト部分がすっきり見えるようになりました。
サイズを計ったら3.3cmも減っていました。

ドクター自身による体験談

下腹部3エリア、左側腹部2エリア、左臀部3エリアと試してみました。
3週間ほどで効果が出始めると聞いていたのですが、思ったより早く効果が現れた感じです。
6週間経ったので、また左半分をやってみましたが、
施術した右側と比べて、くびれとウエストの上のお肉の乗り方に、
明らかな差が出ています。

太ももからお尻にかけてスッキリしたラインになりました

10代のころと比べて足が浮腫むようになりました。少し太ったせいもあるかもしれませんが、デニムのパンツをはくと太ももの辺りがキツくてキツくて…。
服を選ぶとき、だんだん細めのパンツやミニスカートを避けるようになっていました。

ファッションが楽しめないのは嫌だったので、ライポソニックスによる脂肪吸引を受けることに。施術後、太ももからお尻にかけてスッキリしてきて、久々にお気に入りのデニムパンツに足を通すと、太ももとの間に隙間ができているのにビックリ!友だちからも「最近やせたね」と言われて、すごくうれしいです!

二の腕が細くなったので体のラインが出る服も自信を持って着られます!

脂肪吸引のことでクリニックへカウンセリングにうかがった際、先生から「ダウンタイムが短い最新の脂肪吸引」としてライポソニックスをすすめられました。

モニター価格で施術してもらえるということだったのでお願いしてみることに。

二の腕がスッと細くなり、体のラインが出る服でも自信を持って着られるようになりました。術後、少し痛みと腫れが出ましたが気になるほどでもなく、いつも通りに生活できたので良かったです。
今は夏に向けて、ストレッチやマッサージでさらなるダイエットを目指しています。

どうしても落ちないお尻の脂肪を吸引してもらいました

年齢とともにお尻が垂れてきて悩んでいました。運動して痩せてもお尻の脂肪だけ落ちないという状況だったので、クリニックでの脂肪吸引を決意。メスを使わず、一日で完了する施術だという点に魅力を感じてライポソニックスを選びました。

来院から施術完了までにかかったのは4時間ほど。麻酔が効いていたので思ったほど痛くありませんでした。

まだ施術したばかりなので効果についてはわかりませんが、ライポソニックスは体への負担が少なくて気軽に受けられる脂肪吸引だと感じています。

二の腕を脂肪吸引!リバウンドもなく、細い状態のままです

切らない脂肪吸引の方法をあれこれ調べてライポソニックスにたどり着きました。

クリニックで施術してもらい、無事すっきりした二の腕に!ドクターの腕による差が出にくい施術だというのがライポソニックスを選んだ理由の一つです。

ドクターの技術って患者にはなかなかわからないですからね。ライポソニックスは切らないタイプの脂肪吸引にしては確実な効果が得られて、しかもリバウンドしにくい施術法だそうです。
私の二の腕も今のところ細い状態が維持されていて、大成功だと感じています。

ライポソニックスの副作用と失敗しないためのポイント

ライポソニックスの副作用としては、施術中の痛みがあります。人によっては、ちくちくとした痛みや熱を感じるでしょう。皮膚を切らない施術方法なのでダウンタイムも少ないのですが、内出血ができることもあります。しかし、2週間程度で治まるため、気にしすぎる必要はないでしょう。ライポソニックスでは脂肪細胞を減少させますが、血液検査の異常は報告されていません。

ライポソニックスは、比較的新しい施術方法のため、クリニックによっては経験や実績が少ないところもあります。満足できる効果を得るためにも、症例数が多いクリニックを選ぶことが大切です。

ライポソニックスが受けられる東京のおすすめクリニック一覧

セオリークリニック

症例写真の有無:

  • 所在地:東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座ビル6F
  • 診療時間:11:00~19:00
  • 休診日:不定休
  • 施術費用の目安:1エリア16,200円

リッツメディカルクリニック

症例写真の有無:

  • 所在地:東京都港区北青山3-11-7
    Ao(アオ)7F
  • 診療時間:10:00~19:00
  • 休診日:年末年始
  • 施術費用の目安:1エリア22,800円~

切らない脂肪吸引 東京のおすすめクリニックはコチラ

注目!切らない脂肪吸引治療BEST3

ライポソニックス

ライポソニックス

施術可能な部位:
二の腕・背中・ウエスト・お腹・お尻・太もも・膝まわり・ふくらはぎ

1cm脂肪層を切らずに破壊する、リバウンドが起きにくい最も効果が高いマシン。施術は基本的に1回でOK。

施術費用の目安:1エリア16,200円~

ゼルティック

ゼルティック

施術可能な部位:お腹

脂肪細胞を冷却・破壊する、リバウンドが起きにくい痩身器。

施術費用の目安:手のひらサイズ100,000円~

ウルティマアンサンブル

ウルティマアンサンブル

施術可能な部位:
二の腕・背中・ウエスト・お腹・お尻・太もも・膝まわり・ふくらはぎ

超音波と高周波で脂肪を溶解・排出する痛みがほとんどないマシン。

施術費用の目安:39,800円~

切らない脂肪吸引 東京のおすすめクリニックはコチラ

  • 二の腕
  • 背中
  • ウエスト
  • お腹
  • お尻
  • 太もも
  • 膝まわり
  • ふくらはぎ

痩せたい部位によって、治療方法が異なるって、ご存知でしたか?
あなたがスリムになりたい部位をチェック!

脂肪吸引の方法切る手術方法とは

吸引管で脂肪を吸引する治療法です。
最近では、皮膚の切開の範囲も小さくなり、その分身体への負担も軽くなっているんだとか…。
クリニックによって様々な機器や手法を用いて脂肪を吸引しているようですが、それぞれどんなリスクや効果が期待できるのでしょうか?
機器や手法ごとに分けて東京のクリニックをまとめてみました。

  • 機器や手法の違いをチェック
  • 切る脂肪吸引クリニックおすすめ5院

切らない手術方法とは

吸引管を使用せず、外からの刺激で脂肪を減らす治療法です。
最近では、アメリカの厚生省が痩せると認可しているハイテク技術を搭載したマシンまであり、身体への負担も軽く、治療後は普段通りに過ごせます。
クリニックによって様々なマシンがあるようですが、それぞれどんな効果が期待できるのでしょうか?

  • 機器や手法の違いをチェック
  • 切らない脂肪吸クリニックおすすめ5院

脂肪吸引クリニック選び3つの心得

大切なクリニック選び

クリニックならどこでも良いというわけではありません。
脂肪吸引の技術は、医師の腕次第で仕上がりに大きな差があるといわれています。

失敗者口コミ
  • 治療後、肌が凸凹になった…
  • 治療した肌のたるみがひどい…
  • 傷が治らない…

など…技術力の低い、不慣れな医師の治療はとてもリスクが高くなります。
このリスクを減らすために、正しいクリニックの選び方やおすすめできないクリニックの特長をご紹介します。ぜひご参考にしてください。

クリニック選び3つの心得

東京の脂肪吸引クリニックを比較してみました!

切らない脂肪吸引おすすめクリニックはコチラ

切る脂肪吸引おすすめクリニックはコチラ