キレイに痩せる!脂肪吸引治療の受け方ガイド
切る脂肪吸引切らない脂肪吸引お悩みを解消するのはどっち?

診断スタート

皮下脂肪を90%も除去できるといわれるベイザー脂肪吸引法についてリサーチ。
手術を受けた人の口コミやこの治療法のメリット、デメリットも紹介しています。
ベイザー治療をご検討されている方は、手術を受ける前に、ぜひチェックしてください。

ベイザーの特徴と施術方法は?

ベイザーってどんな治療をするの?

ベイザー

ベイザー波と呼ばれる振動エネルギー(超音波エネルギー)を使用して脂肪をやわらかくし、カニューレで脂肪を吸引する手術のことです。従来の脂肪吸引機器は脂肪以外の組織まで傷つけてしまい、術後に内出血や腫れ、痛みがありました。しかし、ベイザー機器は神経や血管をさけて脂肪にだけ作用するため、痛みが少なく施術時間も30~60分と短時間で済みます。

入院することなく日帰りで手術を受けられるのがうれしいところ。ダウンタイムが1週間ほどと少ないので、短期間で痩身効果を期待できますよ。

ベイザーの名称は「ベイザー脂肪吸引」「ベイザーリポ」「第三世代超音波脂肪吸引」などとも呼ばれており、さまざまな医療現場で使用されており、脂肪吸引の中でトップクラスの実績確かな脂肪吸引器です。

ベイザーの効果は?

ベイザーはお腹や二の腕、太ももなど全身の脂肪に効果のある治療機器です。身体の9割近くの脂肪を吸引することができて、皮下脂肪や固まった脂肪もキレイに吸引できる優れもの。手術直後はたるみがなく、肌の引き締め効果も期待できると言われています。

従来の脂肪吸引器で難しかった皮膚の浅い部分の脂肪まで吸引可能なため、細身の方でも気になる部分の脂肪吸引ができますよ。吸引した脂肪はバストやヒップに注入してメリハリボディに変えることも夢ではありません。

男性にも効果的で、お腹の脂肪を吸引して割れ目のある腹筋の形にすることが可能。

半永久的に効果が続くため、「なかなか脂肪が取れない」「運動が苦手でも脂肪はどうにかしたい」そう思う方に最適の手術と言えます。

ベイザー脂肪吸引のメリット・デメリット

  • メリット

    ベイザーは組織を断裂させずに脂肪遊離が可能で、皮下の浅い部分の脂肪や繊維質で硬くなった脂肪まで、しっかり除去することができます。
    ベイザーリポでは皮下脂肪の90%まで除去することができ、今ある脂肪吸引の中でも効果はダントツです。

    また引き締め効果があり、手術後の出血や腫れが少なく回復が早いのが特徴です。皮膚にたるみや凸凹ができるができるリスクも抑えられます。さらに、脂肪吸引を修正したい場合にも適した方法です。アメリカのFDAの認可を受けています。FDAとは、日本の厚生労働省のような機関です。

  • デメリット

    ベイザーの振動によって、脂肪以外の組織を傷つけてしまう危険性もあります。手術する医師の技術が低いと失敗する恐れもありますので、クリニック選びは十分に注意しましょう。ベイザーハイデフには認定制度があり、認定を受けたドクターのみが手術できる難易度の高い手術となっています。

  • ダウンタイム

    手術部位や程度で個人差がありますが、大体、腫れや痛みが1週間程度、内出血が2~3週間程度です。

ベイザー脂肪吸引手術の流れ

手術の内容によって、局所麻酔や全身麻酔などを行います。治療の数にもよりますが、施術時間は大体1時間から数時間程度です。手術後は特殊な圧迫ガードルで治療部位を固定します。
帰宅後も12時間程度は休養を取るようにし、2~3週間は激しい運動を避けます。
効果はすぐに現れ始めますが、時間経過とともに、更に効果がUPします。最終的な仕上がりには3~4週間かかります。

ベイザーリポ体験者の口コミ

手術した日は少しだるくて早めに寝てしまいましたが、他は普段通りの生活ができました。
痛み、腫れ、内出血ともにほとんどなくて、びっくりしました。

術後は筋肉痛のような痛みだけで、2日後からは仕事復帰もできました。
最初は傷跡や内出血のアザが残らないか心配でしたが、アザもほとんど出なかったです。

効果も、以前より体が引き締まっているのがよくわかります!
(20代女性 二の腕)

二の腕の脂肪吸引についてはこちらで詳しく解説しています>>

ベイザーミケランジェロ(ハイデフ)体験者の声

痛みは7日間ほどで治まりました。
腫れも2週間程度で引き、気付いた時には内出血もなくなっていました。

固定している間、チクチクした感じと痒みが少し気になりましたが、
営業職でいつも通り外を歩き、夜はスポーツもしていました。
(30代男性 お腹・腰)

お腹の脂肪吸引についてはこちらで詳しく解説しています>>

ベイザーの副作用と失敗しないためのポイント

ベイザーは痛みや腫れが少なく、ダウンタイムも短い施術。副作用の報告もあまり聞きません。しかし、正しく使用されなかった場合、脂肪を吸引し過ぎて見た目に違和感が出てしまうことも。逆に、上手く脂肪が取れず脚や腕の太さが異なってしまい、修正手術が必要になるケースがあります。再手術は身体の負担を考えるとすぐにはできないため、時間が経ってから行なうことに…。その間、見た目を気にするのはたえられないですよね。ベイザーに限らず身体を切る脂肪吸引は即効性がありますが、万が一失敗してしまうと良い状態に戻すのが大変。最近は身体に負担を掛けずに痩身効果のある、切らない脂肪吸引が出てきています。脂肪吸引を考えている方はそちらも検討してみてはいかがでしょうか。

切らない脂肪吸引について詳しく見る>>

ベイザーリポで治療ができる東京のおすすめクリニック一覧

このサイトでは脂肪吸引治療のクリニックを比較ランキングしています。美容外科選びの参考にしてください。

東京のおすすめクリニックはコチラ

聖心美容外科

症例写真の有無:

  • 所在地:東京都港区六本木6-6-9 ピラミデ2F
  • 診療時間:10:00~18:30
  • 休診日:年中無休
  • 施術費用の目安:下腹部260,000円~
    ※別途、手技料が必要。

THE CLINIC東京

症例写真の有無:

  • 所在地:東京都港区西麻布3-16-23 Azabu Body Design Center 1F
  • 診療時間:10:00~19:00
  • 休診日:年中無休
  • 施術費用の目安:下腹部348,000円~
    ※別途、基本料金が必要。

湘南美容外科クリニック

症例写真の有無:

  • 所在地:東京都新宿区西新宿6-5-1
    新宿アイランドタワー12F(新宿本院)
  • 診療時間:10:00~19:00
  • 休診日:年中無休
  • 施術費用の目安:太もも(内側)348,000円~
    ※レート変動などにより料金が変更されることもある。

イセアクリニック

症例写真の有無:

  • 所在地:東京都渋谷区神南1-16-3 ブル・ヴァール4F(渋谷院)
  • 診療時間:11:00~20:00
  • 休診日:年中無休
  • 施術費用の目安:下腹部315,000円~
    ※施術予約金が必要。

北村クリニック

症例写真の有無:

  • 所在地:東京都中央区八重洲1-8-9 八洲ビルB館5F
  • 診療時間:10:00~18:00
  • 休診日:年中無休
  • 施術費用の目安:下腹部315,000円~
    ※基本料金が別途必要。

コスメディカルクリニックシンシア

症例写真の有無:

  • 所在地:東京都中央区銀座5-13-19 デュープレックス銀座タワー4F
  • 診療時間:10:00~20:00
  • 休診日:年中無休
  • 施術費用の目安:下腹部315,000円~
    ※麻酔・処方代は別途必要。

品川美容外科

症例写真の有無:

  • 所在地:東京都港区港南2-6-3 シントミビル5F(品川院)
  • 診療時間:10:00~20:00
  • 休診日:年中無休
  • 施術費用の目安:お尻全体438,000円~

ベイザーミケランジェロ治療ができる東京のおすすめクリニック一覧

THE CLINIC東京

症例写真の有無:

  • 所在地:東京都港区西麻布3-16-23 Azabu Body Design Center 1F
  • 診療時間:10:00~19:00
  • 休診日:年中無休
  • 施術費用の目安:下腹部290,000円~
    ※別途、基本料金が必要。

みどり美容クリニック・広尾

症例写真の有無:

  • 所在地:東京都渋谷区広尾5-16-2 KITAMURA65KAN 3F
  • 診療時間:10:00~19:00
  • 休診日:年中無休
  • 施術費用の目安:お腹周り、ウェストのくびれ、
    腹筋の陰影等のデザイン1,200,000円~
    ※初診料・術前の血液検査費は別途必要。

高須クリニック

症例写真の有無:

  • 所在地:東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館12F
  • 診療時間:10:00~19:00
  • 休診日:年中無休
  • 施術費用の目安:要問合せ

  • 二の腕
  • 背中
  • ウエスト
  • お腹
  • お尻
  • 太もも
  • 膝まわり
  • ふくらはぎ(足)

痩せたい部位によって、治療方法が異なるって、ご存知でしたか?
あなたがスリムになりたい部位をチェック!

脂肪吸引の方法切る手術方法とは

吸引管で脂肪を吸引する治療法です。
最近では、皮膚の切開の範囲も小さくなり、その分身体への負担も軽くなっているんだとか…。
クリニックによって様々な機器や手法を用いて脂肪を吸引しているようですが、それぞれどんなリスクや効果が期待できるのでしょうか?
機器や手法ごとに分けて東京のクリニックをまとめてみました。

  • 機器や手法の違いをチェック
  • 切る脂肪吸引クリニックおすすめ5院

切らない手術方法とは

吸引管を使用せず、外からの刺激で脂肪を減らす治療法です。
最近では、アメリカの厚生省が痩せると認可しているハイテク技術を搭載したマシンまであり、身体への負担も軽く、治療後は普段通りに過ごせます。
クリニックによって様々なマシンがあるようですが、それぞれどんな効果が期待できるのでしょうか?

  • 機器や手法の違いをチェック
  • 切らない脂肪吸クリニックおすすめ5院

脂肪吸引クリニック選び3つの心得

大切なクリニック選び

クリニックならどこでも良いというわけではありません。
脂肪吸引の技術は、医師の腕次第で仕上がりに大きな差があるといわれています。

失敗者口コミ
  • 治療後、肌が凸凹になった…
  • 治療した肌のたるみがひどい…
  • 傷が治らない…

など…技術力の低い、不慣れな医師の治療はとてもリスクが高くなります。
このリスクを減らすために、正しいクリニックの選び方やおすすめできないクリニックの特徴をご紹介します。ぜひご参考にしてください。

クリニック選び3つの心得

東京の脂肪吸引クリニックを比較してみました!

切らない脂肪吸引おすすめクリニックはコチラ

切る脂肪吸引おすすめクリニックはコチラ